2014年4月オープンに向けて、カフェ開業までの道のり

by haruhigohancafe

株式化について。


2015.4.10法人化しました。


創業補助金が通ったので、青色申告を3年間出していた私は、新規事業として法人化がマストだったのです。

別に、今までと何も変わらないーと思っていたのですが、
変わりました。

何がって、
自分の店、自分の売上、自分のこと。
という所が、

全てが会社のものになった。
売上も、店の味も、私のものではなくて、「はるひ」のもの。

株式会社はるひ、は私が創ったものだけど、私だけのものではない。
スタッフがいて、みんなで作り上げているもの。


個人事業主で動いていた時とは明らかに違う自分がいると思う。
まだまだ小さい会社だけども、
大きな会社だって、最初は小さかったはず。
わたしも、一歩ずつ。ひとつの動きで波動が動くように。池に、指をそっと入れると、周りに波動が起こる。少しずつ周りの人々に影響できるような、そんな人間になれたら。
まだまだできていないけども、できる努力をする。


何ができるだろう?
自分に何が?

楽に生きるのは、簡単。
あえて面倒な道を行く。
その方が絶対楽しい事を分かっているから。

30代はあと5年。
若い、と言われるのも30代だけだろうな。
今、色々勉強して実のある40代になりたい。


成功、とは何だろう?幸せとは、何だろう?と1年前は考えていた。
成功、していると言えばしているし、充分幸せ。
それは、周りが決めることではなく、自分のものさしでしかない。
年収がいくらなら成功と言えるのか?なんてくだらない疑問を考えなくなった。
それは、その人その人で違うこと。
ゴールはないし、いつも努力していたい。
いくら稼いでも、満足しない人が大きくなれるのではないのかな?
稼ぐ、という観念ではないのかな。



※ いつもこのブログは、ビールを飲みながら書くので、熱すぎる自分がいます。笑




今の感情を書き留めておきたいので、マメに更新したいと思っています。
[PR]
# by haruhigohancafe | 2015-05-13 22:29 | 株式化について。

開業後1年。

無事、1周年を迎えました。
1周年のパーティーは沢山の人に来ていただき、本当に幸せだなぁと。

この1年で、色々変わった。
まず、3月に名前を変えました。「パン食堂はるひ」から「はるひごはん」に。

パン屋さんと色々あって、、(このくだりはちょっとここでは書けないほどゴタゴタした。もう終わった事なので、あえて書かない。)
パンの販売スペースを改装し、客席を3席増席。ランチは満席でお断りすることが多かったので、カウンター席がとっても今活躍していて、やって良かったなぁと思ってる。
パン棚はレジ横にスライドさせ、パンの販売を週1回に。
かなりの量を仕入れて売るのだけども、週1回というプレミアム感でかなり売れる。

お店で使うパンはこのパン屋さんのパンと、自分のお店で焼いた天然酵母パンでまかなえるようになった。


お店の名前をはるひごはんに変え、パンにこだわらずご飯も出すお店に。
ごはんは足りなくなったらすぐに炊けるし、本当に便利。
パンよりもごはんを50円安く提供することで、ごはんを頼んでくれるという誘導がうまく行っている。

はるひごはんのサブタイトルは「厚木野菜たっぷりのカフェ」。
厚木の野菜をたっぷり使い、地域貢献に少しでもなれば。


夜のワンコインバルを、「夜カフェ」にし、男性ターゲットを女性に。昼のお客様が夜に流れてくれるようになった。
店内を明るくし、夜もカフェ使いしてもらえたら。もちろん、お酒も飲める店で客単価は昼より高い。



ラストオーダーを20時半にし、お食事をしに来てくれる人にターゲットを絞った。
スタッフの体力も限界に感じたし、うちのお店は昼がやっぱり肝なので、夜の営業で疲れ果ててはしょうがない・・早く帰れることで、かなり肉体的にも精神的にも楽になった。


今後やらなくてはいけないこと。

最優先事項はケータリングのメニュー作り。
これは、3つ目の補助金が通ったので(小規模事業者持続化補助金)ホームページとフライヤー、看板を作る。夜営業の強化と、ケータリング事業の参入。
お弁当の売れ行きが好調なことと、ケータリングの問い合わせと発注が多いこと、このあたりでオシャレなケータリングをする店が少ないことから、まだうちが入る隙間があるなと思っている。

まずは調査と、値段設定。
来月カメラマンさんを呼んで撮影、ホームページ作り。

補助金は
創業補助金、市の空き店舗補助金、小規模事業者持続化補助金の3つが通ってとっても有難い。もう補助金はこれで終わりにしようと思う。ここで軌道に乗って、新しい人たちがまた補助金をもらえばいいと思う。

ここ最近、また考え方が変わった。
始めた頃とは、まるで変わっている。

私利私欲のために、ただお金を稼ぎたい。という気持ちだけではできなくなった。
1年お店をやって、沢山の常連さんができて、心から慕ってくれるお客様が居てくれて、本当に幸せで。。
何のためにやるのか?もちろん、お金を稼ぐという事が必要。
稼げば税金を納め、これもまた人の為になる。
ある程度稼げれば、きっと福祉や地域貢献に充てる時間もお金もできるんだろう。
そこまで行く為に、今動いている。

自分が変わるしかない。
まだまだ、全然全然出来ていないけど、1年前とは着実に変わっている。
周りにいる人たちのお陰。
社員の子と、去年色々あって辞める、という言葉まで言わせてしまった自分に反省し、あの時の私は最低だったな・・と今でも思う。
本を沢山読み、まず考え方を改めるようになった。
まだまだ全然できていないけど、客観的に自分を観て、観察し、こういう所がダメだ、と思うようになった。
してしまった事は変えられないから、そこからどうするか、と考えるとすごく楽になった。





さて、この先自分はどうなるのか。
期待してます。そんな、わくわく感。
どこまでできるか。
[PR]
# by haruhigohancafe | 2015-05-12 12:08 | 開業後1年

開業して8ヵ月。


こんばんは。
書き留めておかないと忘れてしまう気持ちを、書いておきたい!と久々に思ったので、今日は8ヵ月以上ぶりに更新!

開店してから8ヵ月。
山あり谷ありですが、なんとかやっています。
料理を作るのは楽しい!
数字的に言うと、ちゃんとお給料ももらえているし、やっぱり税理士さんに見てもらってよかったと思っています。
飲食店は特に、どんぶり勘定になりがちだと思うので、、
私が頼んでいる税理士事務所は黒字経営にこだわる所で、毎月コンサルを兼ねてミーティングをしてくれます。担当の人がコンサルに熱心な人で、それもまたラッキー。
数字に弱く、エクセルを使いこなせない私は来年の計画をワードで打ち出し、その数字を担当の人がエクセルでまとめてくれるという面倒な経営者(--)スミマセンです。。



ランチは常連のお客様も増え、テイクアウトの弁当もヒット。定着化して来てると思います。
客席が15席しかないので、満席の時もテイクアウトで利益を出せるので本当にテイクアウトを始めてよかった。店内よりもテイクアウトの方が良い日もあったり。

7,8月の幼稚園、小学校が休みに入るとランチの売り上げもガクッと落ちた。
そういうヒマな時に、考えごとができたりして、料理教室を8月から始めたり、ワイン会を始めたり、メニューの見直しをしたり。



この8ヵ月やってきて、ランチ手ごたえあり。
ただ、夜が入ったり入らなかったり。
ギャンブル的な要素があり、すんごく入る日も入らない日があるのでトントンな感じ。
底上げをしてフラットに持って行けたら。。
来年は常連さんも増えて、夜の売り上げも上がるのでは?と淡い期待をしていたのですが、不安がありつつ。
来年からは夜は早く帰りたいと思っていて。
その分人件費は増えるかな、と思っていた。


今日は来年に向けての経営相談。
わざわざ2時間時間を取ってがっつり話しあいをしてくれて。


改革が起こるようなアドバイスをしてくれた。

4月に株式化するにあたり色々変えようと思っています。


眠くなってきたので(笑)
続きは4月以降?!


今回、人に相談することって本当に大事だな、と思いました。
新しい道が開けそう!
[PR]
# by haruhigohancafe | 2014-12-11 23:26 | 開業後8ヵ月

久々の更新になってしまいました。


アメブロで、パン食堂はるひのブログを書き始めました。
検索にかかるように、毎日頑張って更新中。


アメブロで書いているのですが、やっぱりアメブロガーが多いので、便利。
PVも順調に伸びています。



えぇと・・どこまで書いたのかな。

社員を取る事になりました。
仲良しの友達の、友達の妹。

今カフェで働いていて、バーテンの経験もあるのでカクテルもラテアートも出来る、エミリちゃん。
パソコンも強くて、名刺やショップカード、ちらし、HP全てエミリちゃんにお願いできる!
ここでかなり経費削減!

社員を希望してくれたエミリちゃん。
最初はどうしようかな~と思ったけど、エミリちゃんが居てくれることで夜の営業が毎日できる。
そうすると、かなり売上が立つので有難いーー

そのうち、バイトを雇って夜の営業をやろうと思っていたけど、最初のうちは貸し切りのみにする予定だった。
あとは、毎月5の付く5日、15日、25日はワンコインバーにしようと思っていたんだけど、毎日ワンコインだったら嬉しくないか?!と思って、(飲兵衛の私は、そんな所があったら嬉しい)


昼は天然酵母パンとたっぷり野菜のランチ。
夜はワンコインバル!


このテーマで行こうと決めました。


夜はワンコインバルと言っても、昼からももし良ければ、10時から飲めます(笑)


エミリちゃんが今のカフェを3月いっぱいで辞めること、今住んでいる横浜を離れ本厚木周辺に引っ越す覚悟があること。将来自分の店を持ちたいという夢。

エミリちゃんの本気が見えて、面接した次の日に一緒に働きたい!と思った。
そして、電話して一緒に働いて下さい、と言った(笑)


4月1日から、うちの正社員として働いてくれます!
今、3月だけどちょこちょこ休みの日にはミーティングをして、カード系を作ってくれたり、相談に乗ってもらったり、営業の内容を詰めたり。

やっぱり私って、いつも誰かに助けられて生きている・・
生まれながらの末っ子気質というか。
今となっては、エミリちゃんが居なかったら困る(笑)



さてさて。今3月の終わり。消費税が8%に上がるので、とにかく買い物しています。
ワインセラー、電化製品、器系、調理器具、レジ、包装関係、エトセトラ。


内装屋さんとはちょこちょこ会って打ち合わせをしています。
現場が終わってから、夜会う事が多く。本当に忙しい人なので、夜しか時間がない!
忙しくて、疲れているだろうにそんな顔を一切見せずに、楽しく打ち合わせをしてくれます。

楽しく仕事をしている人って、本当に居るんだよなー(わたしも含め。)
好きな事を仕事にできて、本当に幸せだなーとしみじみ感じるのです。


そして、色んな人に支えられて、助けてもらって、今のわたしがあるんだなぁと。


クサくなってしまいましたが(笑)

ちょっと焦っている部分はメニューの関係。
うちのごはん、最近カレー率高すぎ(笑)
でも子供も夫も好きなのでそんなに文句は出ず。
エスニックっぽいのと、スパイス系と、色々具材も変えつつ作っています。

エスニックっぽいのはココナツミルクと豆乳。
スパイス系は、スパイス数種と野菜と豆乳。
どっちも水を入れずに作っています。



その他、色々試作をしなくてはいけないんだけど日々に追われ、そんなに出来ていない(><)ヤバイヨヤバイヨー

今月末に仕事を2本入れていて、それもやりつつ。
明後日撮影だし。家で撮らなきゃいけない写真もあるし。
なんだかんだ忙しいー。



色々書きたい事があるけど、ブログ3つ掛け持ちはキツイ(笑)
アメブロは毎日更新したいから、アイフォンからサクッと。これはそのうちエミリちゃんにやってもらおう。

本家のはるひごはん。は一眼レフで撮った写真を載せたいからなかなか更新できず。。

今日も、これから内装屋さんと打ち合わせ。
行ってきます!
[PR]
# by haruhigohancafe | 2014-03-25 19:12
融資~物件の山を越えたら今度は内装業者選び。


創業補助金が出る出ないでまた予算も少し変わるなーと思っていて。
(ちなみに、補助金の採択結果は2月末~3月頭との事。まだかな・・・)


店の中は一カ月しか営業していなかったキレイな状態で、内装工事はほとんどかからないんじゃないかな~と甘く見ていました。


大がかりな所は

・カウンターの下がり壁

キッチンが丸見えの状態が嫌で、あと収納が少ないから裏側は収納棚にしてもらう。



・パンの陳列棚

入ってすぐのスペースはパンの販売スペースに。パンを陳列する棚とレジ裏の棚。



・床

パッと見いい感じのこげ茶の貼り床は、よく見ると安っぽい板。隙間が空きすぎていて、ゴミが入ったり、最悪ピンヒールが刺さるんじゃないかという位空いている。
貼り替えはかなりコストがかかるので間をシリコンみたいなもので埋める案もあったが、安っぽくなるから下地を貼って、床シートを貼るのが一番良いとのこと。


・塗装

天井の塗装(会議室みたいな虫食い穴が開いていてダサい。笑)
トイレの壁の塗装



あとは、コンロが家庭用なので業務用のガスオーブン付きのものに入れ替えたり、
外の看板と外灯関係。



まず、見積もりを取った所は私と同じくらいの男の子たち数人でやっている内装業者。
仕事に対する姿勢がまっすぐで、センスもすっごくいい。

やりたい夢を、しっかり叶えてくれる、というイメージ。
最初にお願いしたこちらの内装業者で決めちゃおう!と思っていたのですが、創業補助金が通ったら内装の見積もりは数件取りなさい、という決まりだった。




次に見積もりをお願いしたのは無難にこなしてくれそうな、可もなく不可もなさそうな業者。

現場打ち合わせの時も、メモもそんなに取っていなくて大丈夫かな・・と不安に。


3軒目はどうしようかな~と迷っていたところ、
近くにすごく好きな家具屋さんがあって、うちを建てた時(8年前)小さなテーブル、鏡、飾り棚などを購入したお店が、たまたまホームページを見たら店舗内装もやっています、と書いてあって、早速電話してアポ。



電話に出てくれたのがおじちゃんだったので(笑)多少不安になりつつも、お店で打ち合わせ。



古材を使ったテーブルや棚、カワイイ雑貨なども多くてテンションが上がるお店です。



打ち合わせしてくれたのは本当におじちゃんで(笑)
色々話していたら、

これは、うちでやるのはもったいないよ!
ここまで出来あがっていて、自分のイメージがあるんだったら、デザイン代とか取るうちじゃもったいないよ!
いつも、やってもらっている工務店紹介するから、連絡させるから!って。


その後も、一時間以上、初めましての私に色んな事をお話ししてくれて、、
このご縁、大事にしたいなぁって思える人。
センスもものすごくいい。
今は金沢のカフェを手掛けているんだって。




次の日、その方から電話があって、この日はどう?って。一緒に来てくれる事になりました。
たまたま厚木の美容院を施工中で、近くだから寄るよーと。

打ち合わせの日、本当に色々なアイディアを出して下さって、アイヅチの愛ちゃん夫婦も来たんですが、なんというご縁か、その方の娘さんとアイヅチ夫婦が友達(!)
なんて狭い世の中なんだろう~~~


紹介して下さった内装業者さんも、すっごくよい!!
丁寧で、しかもそこの家具屋さんのイメージなら本当に間違いなく、いい感じにしてくれるという安心感。
それに、やっぱり施工経験がすごい。
こうしたらオシャレになる、とかこうしたら良いって所がピンポイントで分かっていて。




では1週間後に見積もりを~とサヨナラし、

その後が大変だった(><)

息子たちがインフルになり、インフルが治ったと思ったら学級閉鎖になり(TT)
大雪が2週連続で振り、車が出せなかったり、打ち合わせがのびのび。

行きたい所にも行けず、会いたい人にも会えず、大変な2週間だったな~



そして、全ての見積もりが出そろいました。


①軒目の業者さんの見積もりは、かなりオーバーして持ってきた。
テーブルや椅子、照明など込み込みで、と言ったのに、100万位オーバー(@@)

その見積もり書を見ながら、じゃぁここは削りましょう、ここは削りましょう、といった家を買う時のやり方と一緒。
かなり、テンションの下がる打ち合わせでした。。


②軒目の業者さんは、メールで見積書をくれて、会おうとは言って来なかった。
可もなく、不可もなく、あまりオシャレにはできないだろうなぁという印象。
でも、安かった。安かったけど、やっぱり人って会わないとダメなんだなーと思った。



そして、最後の紹介して下さった業者さんの打ち合わせ。
これがすごかった。
どこで打ち合わせしますか?と言ったら絶対現地で!と。見ながらじゃないと分からないでしょ~と。

諦めるところ、手をかける所のメリハリとキチッと付け、わくわくするようなアドバイスをくれる。
ここは、絶対こうした方がいい!とか、ちょっと相談すると色々アイディアが出てくる。


しかも!
予算内!!

それに、打ち合わせ中に色々削れる所も出てきてかなり抑える事ができた。




しかし・・問題点がひとつ。
人気すぎて、忙しすぎて、施工が4月に入ってしまうとのこと・・

4月18日オープンを目指していたので、施工は3月中にしてもらい、その後は余裕を持って準備して行こうと考えていたから、4月の施工なんてむりーーーー!!!


と思っていたんだけど、1日経ったら、少し伸ばせばいいか。その方が少し気持ちにも余裕ができるな♪とまた前向きな考えに(笑)
しかも、4月18日は先負。なんでカレンダー見てなかったんだろう・・と反省。
大安に開けよう!いいじゃん♪とやっぱり前向き(笑)



それに、どうしても、この人にお願いしたい!と感じた。



という事で、オープン日が延び、4月26日(土)を目指して頑張ります。

本厚木にアミュー厚木という建物ができるんですがその日のオープンと一緒!


めでたいじゃないか~♪(笑)
[PR]
# by haruhigohancafe | 2014-02-24 22:22 | カフェ開業2014.2