2014年4月オープンに向けて、カフェ開業までの道のり

by haruhigohancafe

カテゴリ:カフェ開業2014.2( 3 )

融資~物件の山を越えたら今度は内装業者選び。


創業補助金が出る出ないでまた予算も少し変わるなーと思っていて。
(ちなみに、補助金の採択結果は2月末~3月頭との事。まだかな・・・)


店の中は一カ月しか営業していなかったキレイな状態で、内装工事はほとんどかからないんじゃないかな~と甘く見ていました。


大がかりな所は

・カウンターの下がり壁

キッチンが丸見えの状態が嫌で、あと収納が少ないから裏側は収納棚にしてもらう。



・パンの陳列棚

入ってすぐのスペースはパンの販売スペースに。パンを陳列する棚とレジ裏の棚。



・床

パッと見いい感じのこげ茶の貼り床は、よく見ると安っぽい板。隙間が空きすぎていて、ゴミが入ったり、最悪ピンヒールが刺さるんじゃないかという位空いている。
貼り替えはかなりコストがかかるので間をシリコンみたいなもので埋める案もあったが、安っぽくなるから下地を貼って、床シートを貼るのが一番良いとのこと。


・塗装

天井の塗装(会議室みたいな虫食い穴が開いていてダサい。笑)
トイレの壁の塗装



あとは、コンロが家庭用なので業務用のガスオーブン付きのものに入れ替えたり、
外の看板と外灯関係。



まず、見積もりを取った所は私と同じくらいの男の子たち数人でやっている内装業者。
仕事に対する姿勢がまっすぐで、センスもすっごくいい。

やりたい夢を、しっかり叶えてくれる、というイメージ。
最初にお願いしたこちらの内装業者で決めちゃおう!と思っていたのですが、創業補助金が通ったら内装の見積もりは数件取りなさい、という決まりだった。




次に見積もりをお願いしたのは無難にこなしてくれそうな、可もなく不可もなさそうな業者。

現場打ち合わせの時も、メモもそんなに取っていなくて大丈夫かな・・と不安に。


3軒目はどうしようかな~と迷っていたところ、
近くにすごく好きな家具屋さんがあって、うちを建てた時(8年前)小さなテーブル、鏡、飾り棚などを購入したお店が、たまたまホームページを見たら店舗内装もやっています、と書いてあって、早速電話してアポ。



電話に出てくれたのがおじちゃんだったので(笑)多少不安になりつつも、お店で打ち合わせ。



古材を使ったテーブルや棚、カワイイ雑貨なども多くてテンションが上がるお店です。



打ち合わせしてくれたのは本当におじちゃんで(笑)
色々話していたら、

これは、うちでやるのはもったいないよ!
ここまで出来あがっていて、自分のイメージがあるんだったら、デザイン代とか取るうちじゃもったいないよ!
いつも、やってもらっている工務店紹介するから、連絡させるから!って。


その後も、一時間以上、初めましての私に色んな事をお話ししてくれて、、
このご縁、大事にしたいなぁって思える人。
センスもものすごくいい。
今は金沢のカフェを手掛けているんだって。




次の日、その方から電話があって、この日はどう?って。一緒に来てくれる事になりました。
たまたま厚木の美容院を施工中で、近くだから寄るよーと。

打ち合わせの日、本当に色々なアイディアを出して下さって、アイヅチの愛ちゃん夫婦も来たんですが、なんというご縁か、その方の娘さんとアイヅチ夫婦が友達(!)
なんて狭い世の中なんだろう~~~


紹介して下さった内装業者さんも、すっごくよい!!
丁寧で、しかもそこの家具屋さんのイメージなら本当に間違いなく、いい感じにしてくれるという安心感。
それに、やっぱり施工経験がすごい。
こうしたらオシャレになる、とかこうしたら良いって所がピンポイントで分かっていて。




では1週間後に見積もりを~とサヨナラし、

その後が大変だった(><)

息子たちがインフルになり、インフルが治ったと思ったら学級閉鎖になり(TT)
大雪が2週連続で振り、車が出せなかったり、打ち合わせがのびのび。

行きたい所にも行けず、会いたい人にも会えず、大変な2週間だったな~



そして、全ての見積もりが出そろいました。


①軒目の業者さんの見積もりは、かなりオーバーして持ってきた。
テーブルや椅子、照明など込み込みで、と言ったのに、100万位オーバー(@@)

その見積もり書を見ながら、じゃぁここは削りましょう、ここは削りましょう、といった家を買う時のやり方と一緒。
かなり、テンションの下がる打ち合わせでした。。


②軒目の業者さんは、メールで見積書をくれて、会おうとは言って来なかった。
可もなく、不可もなく、あまりオシャレにはできないだろうなぁという印象。
でも、安かった。安かったけど、やっぱり人って会わないとダメなんだなーと思った。



そして、最後の紹介して下さった業者さんの打ち合わせ。
これがすごかった。
どこで打ち合わせしますか?と言ったら絶対現地で!と。見ながらじゃないと分からないでしょ~と。

諦めるところ、手をかける所のメリハリとキチッと付け、わくわくするようなアドバイスをくれる。
ここは、絶対こうした方がいい!とか、ちょっと相談すると色々アイディアが出てくる。


しかも!
予算内!!

それに、打ち合わせ中に色々削れる所も出てきてかなり抑える事ができた。




しかし・・問題点がひとつ。
人気すぎて、忙しすぎて、施工が4月に入ってしまうとのこと・・

4月18日オープンを目指していたので、施工は3月中にしてもらい、その後は余裕を持って準備して行こうと考えていたから、4月の施工なんてむりーーーー!!!


と思っていたんだけど、1日経ったら、少し伸ばせばいいか。その方が少し気持ちにも余裕ができるな♪とまた前向きな考えに(笑)
しかも、4月18日は先負。なんでカレンダー見てなかったんだろう・・と反省。
大安に開けよう!いいじゃん♪とやっぱり前向き(笑)



それに、どうしても、この人にお願いしたい!と感じた。



という事で、オープン日が延び、4月26日(土)を目指して頑張ります。

本厚木にアミュー厚木という建物ができるんですがその日のオープンと一緒!


めでたいじゃないか~♪(笑)
[PR]
by haruhigohancafe | 2014-02-24 22:22 | カフェ開業2014.2

融資が下りてすぐ、物件の申し込みをした。
夏から空いていたテナント。
前オーナーはカレー屋さんで1カ月で辞めてしまったとのこと。病気と聞きましたが、経営を判断するには早すぎるし、本当の情報なんだろうな。
冷蔵庫や冷凍庫、製氷器、食洗器、食洗器の洗剤やごみ箱まで置いたまま。

4月18オープンを目指しているので、内装工事を考えて3月からは借りたい。


融資が下りて、お金さえあればすぐに借りられるのかと思ったらここでも審査!
連帯保証人を2人立て、二人の印鑑証明や所得証明も必要とのこと。

山は何個もあるんだな(笑)
でも、融資の山が一番でっかかったかな。あとは、経営の山は高く長く続くのであろう・・・


うちの母も経営者なんだけど、今回本当に釘を刺された。
すっごく大変だし、お金もそんなにもうかるものじゃない。
若くして、まだやる必要はないんじゃないか。
特に水商売は今大変だし・・

と何度も言われたけど、いざやると決めたら、一番応援してくれた。
母親とは、数年確執があったんだけど、今回二人でごはんを食べに行った時があって、しみじみと普通の親子っていいなぁ、と思ったなぁ。
義母とも仲が良い方だと思うけど、やっぱり実の母とは違うよね。



周りの協力がなくてはできない。
アドバイスをくれる、税理士さん、中小企業診断士さん、起業家の先輩方、アイヅチの夫婦、仕事仲間、友達、家族。
私は本当に恵まれていると思う。
きっと、人に甘えて生きて行くんだな、と(笑)


でもわたしも誰かの為になり、誰かの役に立てるようになりたいな。



と、話しはそれましたが無事に審査が通り物件を借りられることになりました(^^)


問題は山積みですが・・

まずはトイレの問題。
うちの物件はわずか10坪で、トイレがビルの共同トイレ。
それが、すごく汚い(--)


女子ってトイレチェック厳しいんですよね・・
このトイレをどうしようか。
1Fには隣にカフェがあって、そこはうちより広く、自分のトイレがある。
そこの隣が会社事務所で、男性が多く、女性が一人らしい。

共同トイレはそこの事務所と使う事になるのですが、ドアを開けると個室がひとつ、
男子便器が二つ。
女子と男子が一緒なんです^^;
外側のカギは閉まるものの、男子トイレが丸見えで清潔感ナシ。

下のタイルも汚いし、全体に古い。

なんとか古カワイイ感じにできないものか?!
と、内装業者にお願いしているところ。


内装業者決めも難しい。
今、合い見積もりを三社から取っている所なんだけど、なかなか難しい・・
どこも良い所、悪い所があってまだ、見積もりが出ていない所もあるので、三社の見積もりが出揃ってから決めようと思う。
補助金が下りれば多少余裕が出て、トイレの改装まで出せるんだけども^^;


キレイでいいなぁ~と思った物件だったけど、よくよく見ると安っぽい作りの所が多く、そこをどう変えて行こうか悩む・・。小物で大分変わって来るとは思うけど、

今日見た夢はアイヅチの愛ちゃんと、棚にパンを並べて喜んでいる夢だったからなんとか大丈夫かな(笑)
こんな前向きで大丈夫か(笑)



来週土曜日、最後の見積もりが出るのでそこから業者決めです。
[PR]
by haruhigohancafe | 2014-02-09 15:10 | カフェ開業2014.2
お店の名前・・めちゃめちゃ悩みました。

やっぱり自分の店は「はるひカフェ」だと思っていたんですが、
テナントの隣にすでに「ヒナカフェ」というカフェがあり、同じビルに2軒カフェは要らないでしょう・・と悩みました。

一言で、パンが売っていて、ごはんも食べられて、はるひがやっているんだよーという事が分かる名前。
かつ、読みやすく、呼びやすく、かと言って普通すぎず、奇抜すぎない・・

あぁーー!悩む(><)

最初に思いついたのは

はるひぱん
はるひベーカリー
はるひベーカリー&キッチン
はるひ食堂
などなど・・



本当は英語表記の方がオシャレに見えるし、、と思っていたんだけど、
「キッチン」とか「ベーカリー」のスペルを自分で間違えそうだし(笑)

旦那が「パン食堂は?」と言ってくれて。
あぁ!それイイね!みたいな(笑)

うちの旦那さん、命名上手なんですよ。
飼い猫のちくわ、とうふも彼が考えて、あぁ、イイね!みたいな(笑)



最後は「パン食堂はるひ」と「Haruhi Bakery」と迷ったけど、
読みやすく、パン食堂っていうのがなんかイイ~!と言ってくれる女子が多かったのでこちらに決定。



「パン食堂はるひ」(仮)ですがいちお、これで行こうと思います!




ロゴマークは、お友達にロゴを書いてもらった事があったので、それをベースにして、イラストレーターさんのieieさんにロゴを作ってもらいました。


c0315738_2011874.jpg


お鍋の中に、「hrh.」はるひ、の略をかいてもらって、
鶏さんが麦穂をくわえて、食堂の堂の字の上の部分がコンロの火みたいになっている。

か、カワイイ・・♡


フォントも何度も変えてもらって、ここをもう少しこうして欲しい、など色々ワガママを聞いてもらって作りました。



これを看板はもちろん、シールにしたり、袋に印刷したり、はんこにしたり(^^)
こういう準備はテンション上がりますねー。

テンション上がらないのは、数字面(--)でも、大事な事なのでしっかりやっていかなくては。



今月からだいぶ、忙しく動かないと4月中旬のオープンに間に合わない(><)

準備も色々、書きとめておこうと思います。



続く・・
[PR]
by haruhigohancafe | 2014-02-02 20:05 | カフェ開業2014.2