「ほっ」と。キャンペーン

2014年4月オープンに向けて、カフェ開業までの道のり

by haruhigohancafe

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

株式化について。


2015.4.10法人化しました。


創業補助金が通ったので、青色申告を3年間出していた私は、新規事業として法人化がマストだったのです。

別に、今までと何も変わらないーと思っていたのですが、
変わりました。

何がって、
自分の店、自分の売上、自分のこと。
という所が、

全てが会社のものになった。
売上も、店の味も、私のものではなくて、「はるひ」のもの。

株式会社はるひ、は私が創ったものだけど、私だけのものではない。
スタッフがいて、みんなで作り上げているもの。


個人事業主で動いていた時とは明らかに違う自分がいると思う。
まだまだ小さい会社だけども、
大きな会社だって、最初は小さかったはず。
わたしも、一歩ずつ。ひとつの動きで波動が動くように。池に、指をそっと入れると、周りに波動が起こる。少しずつ周りの人々に影響できるような、そんな人間になれたら。
まだまだできていないけども、できる努力をする。


何ができるだろう?
自分に何が?

楽に生きるのは、簡単。
あえて面倒な道を行く。
その方が絶対楽しい事を分かっているから。

30代はあと5年。
若い、と言われるのも30代だけだろうな。
今、色々勉強して実のある40代になりたい。


成功、とは何だろう?幸せとは、何だろう?と1年前は考えていた。
成功、していると言えばしているし、充分幸せ。
それは、周りが決めることではなく、自分のものさしでしかない。
年収がいくらなら成功と言えるのか?なんてくだらない疑問を考えなくなった。
それは、その人その人で違うこと。
ゴールはないし、いつも努力していたい。
いくら稼いでも、満足しない人が大きくなれるのではないのかな?
稼ぐ、という観念ではないのかな。



※ いつもこのブログは、ビールを飲みながら書くので、熱すぎる自分がいます。笑




今の感情を書き留めておきたいので、マメに更新したいと思っています。
[PR]
by haruhigohancafe | 2015-05-13 22:29 | 株式化について。

開業後1年。

無事、1周年を迎えました。
1周年のパーティーは沢山の人に来ていただき、本当に幸せだなぁと。

この1年で、色々変わった。
まず、3月に名前を変えました。「パン食堂はるひ」から「はるひごはん」に。

パン屋さんと色々あって、、(このくだりはちょっとここでは書けないほどゴタゴタした。もう終わった事なので、あえて書かない。)
パンの販売スペースを改装し、客席を3席増席。ランチは満席でお断りすることが多かったので、カウンター席がとっても今活躍していて、やって良かったなぁと思ってる。
パン棚はレジ横にスライドさせ、パンの販売を週1回に。
かなりの量を仕入れて売るのだけども、週1回というプレミアム感でかなり売れる。

お店で使うパンはこのパン屋さんのパンと、自分のお店で焼いた天然酵母パンでまかなえるようになった。


お店の名前をはるひごはんに変え、パンにこだわらずご飯も出すお店に。
ごはんは足りなくなったらすぐに炊けるし、本当に便利。
パンよりもごはんを50円安く提供することで、ごはんを頼んでくれるという誘導がうまく行っている。

はるひごはんのサブタイトルは「厚木野菜たっぷりのカフェ」。
厚木の野菜をたっぷり使い、地域貢献に少しでもなれば。


夜のワンコインバルを、「夜カフェ」にし、男性ターゲットを女性に。昼のお客様が夜に流れてくれるようになった。
店内を明るくし、夜もカフェ使いしてもらえたら。もちろん、お酒も飲める店で客単価は昼より高い。



ラストオーダーを20時半にし、お食事をしに来てくれる人にターゲットを絞った。
スタッフの体力も限界に感じたし、うちのお店は昼がやっぱり肝なので、夜の営業で疲れ果ててはしょうがない・・早く帰れることで、かなり肉体的にも精神的にも楽になった。


今後やらなくてはいけないこと。

最優先事項はケータリングのメニュー作り。
これは、3つ目の補助金が通ったので(小規模事業者持続化補助金)ホームページとフライヤー、看板を作る。夜営業の強化と、ケータリング事業の参入。
お弁当の売れ行きが好調なことと、ケータリングの問い合わせと発注が多いこと、このあたりでオシャレなケータリングをする店が少ないことから、まだうちが入る隙間があるなと思っている。

まずは調査と、値段設定。
来月カメラマンさんを呼んで撮影、ホームページ作り。

補助金は
創業補助金、市の空き店舗補助金、小規模事業者持続化補助金の3つが通ってとっても有難い。もう補助金はこれで終わりにしようと思う。ここで軌道に乗って、新しい人たちがまた補助金をもらえばいいと思う。

ここ最近、また考え方が変わった。
始めた頃とは、まるで変わっている。

私利私欲のために、ただお金を稼ぎたい。という気持ちだけではできなくなった。
1年お店をやって、沢山の常連さんができて、心から慕ってくれるお客様が居てくれて、本当に幸せで。。
何のためにやるのか?もちろん、お金を稼ぐという事が必要。
稼げば税金を納め、これもまた人の為になる。
ある程度稼げれば、きっと福祉や地域貢献に充てる時間もお金もできるんだろう。
そこまで行く為に、今動いている。

自分が変わるしかない。
まだまだ、全然全然出来ていないけど、1年前とは着実に変わっている。
周りにいる人たちのお陰。
社員の子と、去年色々あって辞める、という言葉まで言わせてしまった自分に反省し、あの時の私は最低だったな・・と今でも思う。
本を沢山読み、まず考え方を改めるようになった。
まだまだ全然できていないけど、客観的に自分を観て、観察し、こういう所がダメだ、と思うようになった。
してしまった事は変えられないから、そこからどうするか、と考えるとすごく楽になった。





さて、この先自分はどうなるのか。
期待してます。そんな、わくわく感。
どこまでできるか。
[PR]
by haruhigohancafe | 2015-05-12 12:08 | 開業後1年